読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白色発動機

125ccオフ車であちこちツーリングするにっき

整理体操的な感じで乗ってみたら驚いた

さすがに昨日おとといで800km以上も乗ったらもうしばらくいいだろうと思ったけれども、夜に1時間ほどすきまタイムが登場。ちょっくら乗りだしてしまった。まあ激しく運動したあとの整理体操みたいな気持ちで、R357を磯子までいって戻って、赤レンガでひとやすみして帰宅。いちばんなじみのある25kmくらいのコースです。

そしたら! なんか体が勝手にニーグリップしてるし、リアブレーキも適度に使うし、挙動もよくヒラヒラとバイクが動く。なにこれすごい。挙動に対する不安感がとても少ない。楽器の練習である日突然できるようになるあの感触に似ている。うれしい。自分的な第3段階修了の感じ。ひたすらワインディングを走ったのが効いたのかな。

とはいえ低速系の技術はもう少しほしいかなー。でもまあそれはあとで考えよう。1泊での限界距離や1日の限界距離もなんとなくみえてきたので、楽しくツーリングの計画を練りつつ、日々を過ごします。