読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白色発動機

125ccオフ車であちこちツーリングするにっき

ヘルメット 匂い 洗濯 洗い方

夏なので汗をかきます。ヘルメットの内装材に汗が染み込みます。するとだんだん夏の剣道部スメルに…。まめに扇風機で乾かすなどしていたですが、そろそろバッドスメル限界に近づく恐れも濃厚なので、洗濯することにしました。

ググって洗い方を調べてみたりしたので、洗ったことをレポりつつまとめてみます。

内装を外す

まずは内装を外します。爪がひっかけてあるところとホックでパチンのところがあります。現物の構造やマニュアルを参照しながらパチパチ外していきます。あごひものカバーも外せました。匂いやすいのはほとんど外せる部分なのでよくできている。

お湯でもみあらい

汗と皮脂の汚れってことで、まずはお風呂くらいのお湯を洗面器に張り、もみ洗いします。ざぶざぶ。体温より高いのがポイントですよね。ざぶざぶ。何度かお湯を取り替えるうちにいい感じに。

シャンプー

続いて洗剤で洗います。普段の衣類用洗剤(アタックとかビーズとか)かなーと思っていましたがお風呂場で目に入ったのは頭髪用のシャンプー。汗と皮脂ならこれでもよかろうとお湯に溶いてざぶざぶします。のちほどぐぐってみたら結構シャンプーで洗う人多いみたいですね。想い出はバスタブの泡ですね。

追記

衣類用洗剤のほうが汚れはよく落ちます。手洗いで思ってたより差がありました。白さと香りのニュービーズ。ウルトラwソwwウwwルwwww

すすぐ

で、すすぎます。またお湯でざぶざぶ。

陰干し

絞って水を切って、タオルにはさむなどして水気をよく切ります。のちにハンガーなどにかけて、エアコン効いた部屋で扇風機を風をあてます。ここの乾燥時間がのびると違うベクトルにバッドスメル化しそうなので注意。乾かしてる間にバイザーをタオルでキレイにしたりします。

組み立てて完成

乾燥したら組み立てて完成です。乾燥時間のぞけば30分もかからないくらいの工程でした。快適度はかなりアップ。わりとまめに洗おうとやや決意。

あごひもだけはヘルメットから分離しないので、お湯ですすいだ後、洗剤水含ませたタオルで叩き洗いが便利そうです。あと洗面台よりもお風呂場で洗面器のほうが作業しやすかったです。

ほかの方法

インターネット情報によると、ほかにも以下のような方法があるようです

  • ネットに入れて洗濯機で洗うよ派
  • ざぶざぶ一気に洗うよ派
  • 乾燥はドライヤーが速いよ派
  • 水がいらない旅行用の洗剤がべんりだよ派
  • 3,4回つかったらすぐに洗うよ派
  • ファブリーズがいいよ派
  • あんまり洗わないよ派