読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白色発動機

125ccオフ車であちこちツーリングするにっき

悩んだら安全側を選択

仕事帰りです。

帰ったらバイクあるなぁ、小一時間ほどのろうかなぁ、なんてついつい思ってしまいます。同時に、夜は危険だよなぁ、疲れている状態で乗るのはどうかなぁなんてことも思うわけです。

悩んだら安全側を選択することにします。ま、まあ、今は小型二輪MT教習、第3段階、路上教習の5時限目、みたいなものです。もう少しリスクを見積もれるようにしてからのほうが良さそう。

若かったら迷わず乗ってたでしょう。実際クルマのときはそうだったし。年取るとこういう選択変わるものですね。若いときは想像つかなかったよ…。

まず雨をやってみてからその次夜って感じになればいいかななんて思っています。なるべく家の近くで小さくためそう。

追記(23:56)

帰り道のおわり、車庫にあるXR125Lを見た瞬間に「いまのオレならイケる!!!!!1123」という気持ちになり、着替えて小一時間ほど走ってきました。気持ちよかった。暖気が終わったころに直線をまっすぐ走っているだけで、背骨の間から疲労物質がだらだらと流れ出ていくのを感じました。いやーバイクはいいものだ。

まだ学習曲線の最初のほうにいるからか、走れば走るほど学びがあるので、面白くてしょうがないですね。自重しながら安全に。気をつけて乗りましょう。