読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白色発動機

125ccオフ車であちこちツーリングするにっき

教習車であるCB125Tのギア比と速度を計算してみた

土曜日に乗ってめちゃめちゃ楽しかったフェルナンドこと教習車(CB125T)のギア比と速度を軽く計算してみた。年式不明なのでスペックは外しているかも。

CB125T(年式不明)

power torque bottom[rpm] top[rpm]
16ps/10500rpm 1.2kgm/9000rpm 2000 10500
gear pos[-] ratio[-] speed[kph] speed[kph]
1st 2.769 8 43
2nd 1.882 12 63
3rd 1.450 15 81
4th 1.217 18 97
5th 1.083 21 109
input 3.833
final 2.800
Rtire 3.25-18 52P
overall diameter[m] 0.639

記憶では2速は全開、3速ではスロットル50%くらい。到達スピードはメータ読みで40km/hちょっと。3速で引っ張ったときでもまだ5000rpmくらいってことかー(回転計見てない)。トルクカーブわかんないけど、トルクピーク9000なので、回転もパワーもまだまだ伸びる。

エンジンの最大馬力は、使ってた最大馬力に対して、少なく見積もってもまだ80%くらいありそう。なので2速でひっぱったときで9馬力とかそんなものなのかな。最大10psくらいの125オフ車、トルクピークが若干低いので、これらのバイクでも十分いけそう。よかったよかった。

逆に言うと246を裾野から登っていくみたいな長い登り坂はちょっときつそう。あと高速は無理そう(法的にも無理)。

ここでパワーを追求しだすと苦しみばかり増えそうな気がします。125の何を買っても機関はノーマル。おとなのやくそくだよ!